24/05/12 空即是色としてのガンダーラの仏さま

令和六年(2024) 鎌倉マインドフルリトリート in  一法庵 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

世間の人間観: プシュケー=ナーマ(こころ) + ソーマ=ルーパ(体)

もう一つ認識主体:プネウマ(霊)=空、仏性、ダルマカーヤ、第五図としてのわたし、青空としてのわたし、〈わたし〉、エッセに開かれた存在

柳田敏洋神父との対談のアルバム

ワンダルマ仏教入門 理論と実践 新宿朝日カルチャーセンター

ガンダーラの仏像の説明

東京国立博物館ガンダーラの仏像見学会のアルバム

東京国立博物館 東洋館 2階 如来座像 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

CAPTCHA