今後の予定


じねん坐禅会


日時: 令和 二年(2020)2月20日(木曜)  午後1時半~4時半


会場: 有料老人ホームじねん 

               住所: 〒371-0232  群馬県前橋市茂木町 63−1

               電話027-212-3337


指導: 山下良道 

 一法庵住職として、鎌倉を中心に日本各地、インドなどで瞑想指導をしている

本当の自分とつながる瞑想入門青空としてのわたしアップデートする仏教』『仏教3.0を哲学する光の中のマインドフルネス「マインドフルネス×禅」であなたの雑念はすっきり消える

『哲学する仏教』(最新刊)


内容: ● 青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる  

    ● 青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド  

     (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

            ● ダルマ・シェアリング(お茶会)

     ● じねんの入居者のかたと、ヨーガをして般若心経を一緒によみます。

有料老人ホームじねんを会場とする坐禅会です。まず、入居者のかたと、簡単なヨーガをしたあと、ホワイトターラ、グリーンターラの前で般若心経をよみます。会場を移動して、法話と瞑想、お茶をのみながらマインドフルネスなどについて話し合います。どなたでもご参加いただけます。


差定: 

    • 01:30 pm 受付・オリエンテーション
    •      ヨーガ(デイサービスの部屋、木暮雅子さん指導
    •      命の部屋で般若心経を読経
    • 02:00 pm  隣の坐禅会場へ移動
    • 02:10 pm 青空の法話
    • 03:00 pm 青空の瞑想(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
    • 03:50 pm 質疑応答
    • 04:10 pm 終了

問い合わせ・申し込み:じねんの飯塚まり子さんまでメールでお願いします。


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意:
・初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
・座り慣れたクッション、座蒲をお持ちの方はご持参ください。


アクセス:上毛電気鉄道・大胡駅より徒歩5分

中央前橋駅 13:15発  大胡駅 13:32着

車で来られるかたは、じねんの駐車場をお使いください


地図:こちらをご覧ください。


名古屋マインドフルネスの会 in 養照寺


日時: 令和二年(2020)2月22日(土曜​) 午後1時~6時


会場: 浄土真宗大谷派  瑞光山 養照寺

    住所: 〒 451-0063  愛知県名古屋市西区押切2−4−4

    電話: 052ー531−3325


募集人数: 大きな会場ですので、定員はありません。お友達やご家族と一緒においでください。


内容:   

青空の法話 青空が言葉となってこの世界に顕れる

青空の瞑想 ワンダル・マメソッド

(微細な身体の瞑想 + 慈悲の瞑想 + アーナパーナ・サティ)

青空のヨーガ(アーサナ+プラーナーヤーマ) 門田梨江さん指導

・ ダルマ・シェアリング(質疑応答)

名古屋の西区押切にある浄土真宗養照寺。阿弥陀さまの慈悲のエネルギーが本堂に漲っているなかで、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

・13:00 受付・オリエンテーション(養照寺本堂)

・13:15 三帰依 五戒 青空の法話

・14:45 休憩

・15:00 青空のヨーガ(門田梨江さん指導)                             

・16:00 青空の瞑想 ワンダルマメソッド

     (微細な感覚の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナ・サティな)

・17:20 ダルマシェアリング(質疑応答)

・18:00 終了 (時間に余裕のあるひとはお茶会へどうぞ)


問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールで願います。(養照寺ではなく) 以下をお知らせ下さい。

             1.お名前 2. ご住所   3.お電話


参加費: お布施を浄財箱へおいれください。


諸注意: 

  • 坐禅、ヨーガをしやすい服装でおいでください。
  • ご自分の坐蒲、ヨーガマットをお持ちのひとは持参してください。座布団は用意してあります。
  • 初参加の人は、必ずメールください。 

アクセス: 詳しい案内はこちら

・地下鉄鶴舞線 浅間町駅より徒歩9分

・葭原町バス停 から徒歩 2 分


地図: グーグル地図をご覧ください


西宮マインドフルネスの会  in 関西学院大学


日時: 令和二年(2020)2月23日(日曜​)午前11時45分 ~ 午後5時


会場: 関西学院大学 上ヶ原キャンパス G号館 2階 多機能演習室

    住所: 〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1番155号

    電話: 0798−54−6017

西宮上ケ原キャンパスマップPDF

G号館は47です。


概要:  

関西学院大学・臨床感情科学研究室(責任者:有光興記)では,これまで「慈悲とマインドフルネス瞑想」に関する研究成果を公表し,現在も実践的な研究を行っております。仏教伝来の瞑想法には,数多くの方法がございますが,臨床応用に関して科学的な検証があるのはごく一部です。臨床実践にどのような形で瞑想法を取り入れるのかについては,いまだに慎重な議論が必要な段階です。

これまで2018年,2019年と2年に渡って,鎌倉一法庵の山下良道先生をお招きして「マインドフルネス」についてご法話をいただくとともに,瞑想実践法(ワンダルマ・メソッド)についてご指導いただくことができました。参加者の方から,より詳しく瞑想法を知りたい,実践の機会が欲しいという声をいただいており,本年も開催させていただく運びになりました。

本年のテーマは,「私(セルフ)と慈悲(コンパッション)」です。山下先生は,瞑想において慈悲の次元=「青空としての私」,「生まれてもいない,死ぬこともない私」の次元が重要であることを繰り返し述べていらっしゃいます。昨年は,その自己の次元について,禅僧・内山興正老師の考えを起点として議論を深められ,『哲学する仏教』を共著で上梓されました。「慈悲の次元へのジャンプ」は,心理学でも注目され臨床的に応用されつつあります。本年は,山下先生の近年のご議論を踏まえながら,本研究室での取り組みをご紹介させていただき,ワンダルマと心理学の接点を探っていきたいと思っております。

リトリートの内容ですが,まず「私(セルフ)と慈悲(コンパッション)」に関する対談を行い,その後に瞑想実践をご指導いただき,瞑想を皆様と一緒に行いたいと考えおります。最後に,参加者の方との質疑(ダルマ・シェアリング)を行います。

(有光興記,文学部・教授)


差定: 

・11:45  受付開始・オリエンテーション

・12:15  自己(セルフ)と慈悲(コンパッション)をめぐって(対談)

        山下良道 + 有光興起教授(関西学院大学)

・13:45  休憩  

・14:00  ヨーガ(アーサナ+プラーナーヤーマ)板橋理江さん指導 

・14:40  青空の瞑想  (ワンダルマメソッド)

・16:00  ダルマ・シェアリング 

・16:40  終了


定員:  60名(要事前申し込み,先着順)


申し込み・問い合わせ: 以下をクリックして、関西学院大学 文学部 総合心理科学科 有光興記 研究室までお申し込み、お問い合わせください。

申し込みフォーム

問い合わせフォーム


参加費: 3,000円 (当日受付時にお支払いください)


諸注意: ・瞑想、ヨーガをしやすい服装でおいでください。

    ・ご自分の坐蒲、ヨーガマットをお持ちのひとは持参してください。

           ・ 希望者には,椅子席をご用意します。


アクセス:   関西学院大学サイトのアクセス案内

  •  JRをご利用の場合

大阪駅方面、三ノ宮方面より:神戸線快速で「西宮駅」下車。阪急バス(甲東園行き)で「関西学院前」下車。約15分。

注意:新快速は、西宮駅止まりません。

阪急バス・JR西宮 停留所発時刻表(1番のりばから「甲東園」行きにご乗車ください)

  •  阪急をご利用の場合

阪急神戸線「西宮北口」で今津線に乗り換え、「甲東園駅」で下車。阪急バス(関西学院前行き)で「関西学院前」下車。約7分。

阪急バス・阪急甲東園 停留所発時刻表(2番のりばからご乗車ください)

  •  「関西学院前」バス停から、G号館までは徒歩5分 案内図

地図:  グーグルマップ


土曜 早朝坐禅会 in 一法庵


日時: 令和 二年(2020)2月29日(土曜) 午前7時20分〜11時半


会場: 一法庵

    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の瞑想

      ワンダルマ・メソッド

     (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)

    ● シンプル・ヨーガ + 立禅

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)

鎌倉稲村ヶ崎の海岸近く、大自然のエネルギーが充ちているなか、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

  •       一法庵に集合
  • 07:20 a.m. ウォーキング・メディテーション (稲村ケ崎海岸)
  • 08:00 a.m. シンプル・ヨーガ(フェルデンクライス + 真向法)
  • 08:20 a.m. 立禅(站桩気功)
  • 08:40 a.m. 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
    (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
  • 10:10 a.m. ダルマ・シェアリング
  • 11:30 a.m. 終了

問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールでお願いします。


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前7時20分までに、まず一法庵においでください。全員揃ってから、海岸へゆきます。
  • 坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴も必要です。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります
  • 初参加の人は、メールください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。


鎌倉 マインドフル・リトリート in 一法庵


日時: 令和 二年(2020)3月1日(日曜)

    午前の部:午前10時 ~ 午前11時半 ヨーガ・アーサナ

    午後の部:午後1時 〜 午後7時 頃  法話 瞑想 ウォーキングメディテーション


会場: 一法庵

    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の法話    青空が言葉となってこの世界に顕れる

    ● 青空の瞑想    ワンダルマ・メソッド

     (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ● 青空のヨーガ(アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)    

    ● マインドフル・ランチ(自分のお弁当を持参してください)

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)


差定:   

<午前の部> 板橋理江さん指導

  • 10:00 a.m. 青空のヨーガ(アーサナ)
  • 11:50 a.m. マインドフル・ランチ(各自、お弁当を持参)

<午後の部>

  • 01:00 p.m. 三帰依 五戒(パーリ文) 般若心経
    青空の法話
  • 03:00 p.m. ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)
  • 03:50 p.m. ヨーガ(アーサナ+プラーナーヤーマ) 板橋理江さん指導
  • 04:30 p.m. 青空の瞑想 (ワンダルマメソッド)
  • 05:50 p.m. ダルマ・シェアリング(お茶会)
  • 07:20 p.m. 終了

問い合わせ・申し込み:

  • 一法庵までメールでお願いします。
  • 午前のヨーガに関しては、板橋理江さんまで、メールお願いします。

参加費: 午前の部、午後の部で、それぞれの浄財箱にお布施をお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前の部だけ、午後の部だけの参加も可能です。
  • ヨーガや坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります。
  • 昼食はこちらで、お味噌汁、漬け物、お茶を用意します。お弁当は各自ご持参ください。
  • 初参加の人は、メールでご連絡ください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。

20/01/26 「度一切苦厄」というグッドニュースを伝えても、喜ばれないのは何故か?

令和二年(2020) 京都マインドフルネスの会  in MySOUL8ヨーガスクール 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

 

20/01/25 どんなにスペックを上げても抜けられない「スペック地獄」が、いま消える

令和二年(2020) 名古屋マインドフルネスの会  in MySOUL8ヨーガスクール 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

20/01/23 形容詞のつかない真理 藤田一照 & 山下良道

令和二年(2020) 帰ってきた『アップデートする仏教』 in 目黒不動尊

 藤田一照 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

藤田一照さんによるワークショップ

山下良道によるワークショップ

20/01/19 芋は洗わずに食べるものなのだ!を手放せない

令和二年(2020) 鎌倉マインドフル・リトリート 山下良道(スダマチャーラ比丘)

ニホンザルの芋洗い行動 (動画)

幸島のサルに文化の起源(日経記事)

20/01/12 どうしても伝えたいこの世界とわたしの本当のありよう

令和二年(2020) 鎌倉マインドフル・リトリート 山下良道(スダマチャーラ比丘)

第68回サンガくらぶ 「『哲学する仏教』刊行記念 対談講演会 ――内山興正老師の思索をめぐって――」 講師:永井 均/ 山下 良道(サンガDVD)

movie版

対談の感想

ポッドキャストの聴き方

 

20/01/05 「日本に大量発生の劣等感難民」の避難所はどこに?

令和二年(2020) 鎌倉マインドフル・リトリート 山下良道(スダマチャーラ比丘)

日本に大量発生の劣等感難民を救う脳のテクニック

スペック地獄  収入が多ければ、幸福になれるはず