20/06/14 彼岸への最初の一歩としての「新しい身体」

令和二年(2020) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

rita オンラインヨーガクラス

湯殿山神社の小澤橋を渡り、彼岸へと

20/06/06 「光の身体」の別名が、無量光仏なのか?

令和二年(2020) 福島リトリート in 裏磐梯早稲沢温泉湯流里 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

阿弥陀仏=梵名はアミターバ(अमिताभ, Amitābha)、あるいはアミターユス (अमितायुस्, Amitāyus)といい、それを阿弥陀と音写する。 … 梵名のアミターバは「量(はかり)しれない光を持つ者」、アミターユスは「量りしれない寿命を持つ者」の意味で、これを漢訳して・無量光仏、無量寿仏ともいう。

今後の予定


土曜 早朝坐禅会 in 一法庵


日時: 令和 二年(2020)7月4日(土曜) 午前7時20分〜11時半


会場: 一法庵

    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の瞑想

      ワンダルマ・メソッド

     (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)

    ● シンプル・ヨーガ + 立禅

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)

鎌倉稲村ヶ崎の海岸近く、大自然のエネルギーが充ちているなか、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

  •       一法庵に集合
  • 07:20 a.m. ウォーキング・メディテーション (稲村ケ崎海岸)
  • 08:00 a.m. シンプル・ヨーガ(フェルデンクライス + 真向法)
  • 08:20 a.m. 立禅(站桩気功)
  • 08:40 a.m. 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
    (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
  • 10:10 a.m. ダルマ・シェアリング
  • 11:30 a.m. 終了

問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールでお願いします。


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前7時20分までに、まず一法庵においでください。全員揃ってから、海岸へゆきます。
  • 坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴も必要です。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります
  • 初参加の人は、メールください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。


青空のヨーガの会 in 目黒不動尊


日時: 令和 二年(2020)7月4日(土曜)  午後2時~5時


会場: 目黒不動尊 瀧泉寺  書院

   ・正門から入り右手にある門のなかの建物。当日は、案内がでます。

   住所: 〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20−26

   電話: 03ー3712−7549


内容: ● 青空のヨーガ 

    (アーサナ+プラーナーヤーマ+瞑想)

青空とは「私」の本質。しかしその青空は通常ぶあつい雲におおわれてかくされています。友永ヨーガをベースにしたやさしいゆったりとしたヨーガを通して、普段にぎりしめているものをふと手放し、青空への入り口であるインナーボディを感じ、青空へと入っていきます。

   ●  ウォーキング・メディテーション(目黒不動尊 境内)


指導: ヨーガ講師 板橋理江さん

友永ヨーガ学院の指導者コース修了。日本ヨーガニケタンTT修了。杉並区の複数の会場にて、一法庵の説く「青空」を念頭においたヨーガを指導。


差定:

  • 02:00 pm  受付開始 オリエンテーション
  • 02:15 pm   アーサナ(ポーズ)
  • 03:30 pm  目黒不動境内 ウォーキング・メディテーション                  (副住職の瀧口さんによる解説つき)
  • 04:00 pm    プラーナーヤーマ
  • 04:20 pm 青空の瞑想(山下先生指導)
  • 04:50 pm 質疑応答・会場片付け
  • 05:00 pm 終了

問い合わせ、申し込み: 板橋理江さんまでメールでお願いします。


参加費:

         ・青空へのヨーガの会への布施は、会場にある浄財箱へお入れください。

         ・目黒不動尊へのお布施は、会場にある護摩木(300円)をご購入ください。


諸注意:

 ・ご自分のヨーガマットかバスタオルをご持参ください。


アクセス: 

バス JR「五反田駅」西口より東急バス渋谷行(渋72系統)約12分

    「目黒不動尊境内」下車  大人220円 時刻表 

徒歩 JR「目黒駅」より徒歩 約20分

    東急目黒線「不動前駅」より徒歩 約15分

  山手通り「かむろ坂下」より信号2つ目右折


地図:  グーグルマップ をご覧ください。


 定員: 大きな会場ですので、定員はありません。お友達やご家族と一緒においでください。


鎌倉 マインドフル・リトリート in 一法庵


日時: 令和 二年(2020)7月5日(日曜)

    午前の部:午前10時 ~ 午前11時半 ヨーガ・アーサナ

    午後の部:午後1時 〜 午後7時 頃  法話 瞑想 ウォーキングメディテーション


会場: 一法庵

    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の法話    青空が言葉となってこの世界に顕れる

    ● 青空の瞑想    ワンダルマ・メソッド

     (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ● 青空のヨーガ(アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)    

    ● マインドフル・ランチ(自分のお弁当を持参してください)

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)


差定:   

<午前の部> 板橋理江さん指導

  • 10:00 a.m. 青空のヨーガ(アーサナ)
  • 11:50 a.m. マインドフル・ランチ(各自、お弁当を持参)

<午後の部>

  • 01:00 p.m. 三帰依 五戒(パーリ文) 般若心経
    青空の法話
  • 03:00 p.m. ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)
  • 03:50 p.m. ヨーガ(アーサナ+プラーナーヤーマ) 板橋理江さん指導
  • 04:30 p.m. 青空の瞑想 (ワンダルマメソッド)
  • 05:50 p.m. ダルマ・シェアリング(お茶会)
  • 07:20 p.m. 終了

問い合わせ・申し込み:

  • 一法庵までメールでお願いします。
  • 午前のヨーガに関しては、板橋理江さんまで、メールお願いします。

参加費: 午前の部、午後の部で、それぞれの浄財箱にお布施をお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前の部だけ、午後の部だけの参加も可能です。
  • ヨーガや坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります。
  • 昼食はこちらで、お味噌汁、漬け物、お茶を用意します。お弁当は各自ご持参ください。
  • 初参加の人は、メールでご連絡ください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。

20/05/31 陽菜さんの透明な身体、光の身体、そして四大分別観

令和二年(2020) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

天気の子」を詳しく取り上げてますので、未視聴のかたはまずご覧になってから、法話をお聞きください。Amazonプライム 

コロナ対策、日本が「手本」 ドイツ第一人者が指摘、戦略転換も

 

20/05/24 アタマの中で自動書記される「小説」を現実と取り違えるから 

令和二年(2020) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

究極の創造性、パフォーマンスを生み出すフロー、ゾーンの謎

サンガジャパン35 2020 Spring

永井均さんのツイート

 

20/05/17 精緻な論理をいくら構築しても、ウイルスにも第五図にも決して届かないから

令和二年(2020) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいっている不思議

Japan’s Halfhearted Coronavirus Measures Are Working Anyway

COVID-19への対策の概念  新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する厚生労働省対策推進本部クラスター対策班

20/05/10 未知なるウイルスに想定台本が破壊されて、遂に第五図が見えてくる

令和二年(2020) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

取材対象者の意思に反した編集はなぜ起きる?