24/05/19 何故、園の中央に善悪の知識の木が植えられたのか?  

令和六年(2024) 鎌倉マインドフルリトリート in  一法庵 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

経験者向けキリスト教的ヴィパッサナー瞑想の講話「フィリピン国際修練院の様子、一法庵での山下良道師との対談を踏まえたキリスト教的ヴィパッサナー瞑想の目指すもの」

創世記

新緑の福島リトリート in 早稲沢温泉 湯流里

裏磐梯一法庵を施工してくださる菊地建設

 

 

直近の坐禅会・リトリートのご案内


土曜 早朝坐禅会 in 一法庵


日時: 令和 六年(2024)5月25日(土曜) 午前7時20分〜11時半


会場: 一法庵
    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32
    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の瞑想
      ワンダルマ・メソッド
     (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)
    ● シンプル・ヨーガ + 立禅
    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)
鎌倉稲村ヶ崎の海岸近く、大自然のエネルギーが充ちているなか、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

  •       一法庵に集合
  • 07:20 a.m. ウォーキング・メディテーション (稲村ケ崎海岸)
  • 08:00 a.m. シンプル・ヨーガ(フェルデンクライス + 真向法)
  • 08:20 a.m. 立禅(站桩気功)
  • 08:40 a.m. 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
    (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
  • 10:10 a.m. ダルマ・シェアリング
  • 11:30 a.m. 終了

問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールでお願いします。


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前7時20分までに、まず一法庵においでください。全員揃ってから、海岸へゆきます。
  • 坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴も必要です。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります
  • 初参加の人は、メールください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。


鎌倉マインドフルリトリート in 一法庵


日時: 令和 六年(2022)5月26日(日曜)
    午前の部:午前10時 ~ 午前11時半 ヨーガ・アーサナ
    午後の部:午後1時 〜 午後7時 頃  法話 瞑想 ウォーキングメディテーション


会場: 一法庵
    住所:〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32
    電話:0467-25-3637


内容: ● 青空の法話    青空が言葉となってこの世界に顕れる
    ● 青空の瞑想    ワンダルマ・メソッド
     (四大分別観+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
    ● 青空のヨーガ(アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導
    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)    
    ● マインドフル・ランチ
    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)


差定:   
<午前の部> 板橋理江さん指導

  • 10:00 a.m. 青空のヨーガ(アーサナ)
  • 11:50 a.m. マインドフル・ランチ

<午後の部>

  • 01:10 p.m. 三帰依 五戒(パーリ文) 般若心経
    法話 道元禅師発願文 四弘誓願
  • 03:10 p.m. ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)
  • 03:50 p.m. ヨーガ(アーサナ) 板橋理江さん指導
  • 04:20 p.m. プラーナーヤーマ、ワンダルマメソッドの瞑想
  • 06:00 p.m. ダルマ・シェアリング(お茶会)
  • 07:30 p.m. 終了

問い合わせ・申し込み:

  • 一法庵までメールでお願いします。
  • 午前のヨーガに関しては、板橋理江さんまで、メールお願いします。

参加費: 午前の部、午後の部で、それぞれの浄財箱にお布施をお入れください。


諸注意:

  • 初参加の方は一法庵の活動参加規約を一読いただき、ご理解ご了承の上ご参加ください。
  • 午前の部だけ、午後の部だけの参加も可能です。
  • ヨーガや坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります。
  • 昼食はこちらで、玄米、お味噌汁、漬け物、お茶を用意します。各自ご自分のおかず等をご持参ください。
  • 初参加の人は、メールでご連絡ください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップをご覧ください。


新緑の福島リトリート


 
日程: 令和六年(2024)5月30日(木曜)〜6月3日(月曜) 
      
    4泊5日
 

 
会場: 福島県 裏磐梯 早稲沢温泉 民宿湯流里 
 
 住所 966-0501 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字楢木平原1048-110
 
 電話  0241-34-2084

 
内容:いつもの接心よりも「身心の癒やし」に重点がおかれています。

・青空の法話 青空が言葉となってこの世界に顕れる

毎朝の瞑想の前に、短い法話があります。長い法話は月2日(日曜)の午後1時より。

・青空の瞑想 ワンダルマ・メソッド

(四大分別観+慈悲の瞑想+アーナーパーナサティ)

・ 青空のヨーガ (アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導

  毎朝、起床直後と、毎夕の二回あります。

 
・ダルマシェアリング (質疑応答)
 
・ 森林浴しながらのウォーキングメディテーション
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・   健康長寿食による内側からの浄化(女将さんの手料理の数々)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

湯流里の特徴:
  • 山塩 大塩温泉から採れた山塩をワカサギのから揚げと一緒に召し上がれます。
  • 長命水 (清水)  全館 裏の森に湧く 西吾妻山系よりしみでで来る清水を使っています。本当のミネラルウォーターです。軟水、甘露であります。
  • 掛け流しの湯 (温泉)  内風呂から露天へ自然に湧き出す(源泉)湯をそのまま流しています。良質のアルカリ泉、つるつるした感触があります。
  • 七色の滝 (マイナスイオンの渦巻く滝) 裏庭に山峡より流れ来る清流を引き込んで、滝に流しています。静かに聴いていると7種類の水の音が聞こえます。
  • 野鳥(サンクチュアリ)  小鳥の鳴き交わす声で、目が覚めます。生きていることの喜びの歌が聞こえます。
  • 野生動物 カモシカ・サル・狐・狸・テン・ウサギ・リス・ハクビシン・・・・(沢山の種類の動物がすんでいます)。
  • 山の幸 (山菜ときのこと高原野菜) 季節折々に旬の新鮮なものをどっさりお出しします。

 
差定:
  • 04:00 a.m.  振鈴 臥禅
  • 04:15 a.m.  起床 洗面 掃除 
  • 04:40 a.m.朝のヨーガ(板橋理江さん指導)
  • 05:10 a.m.  三帰依 五戒 般若心経読誦
  •      四大分別観
  • 06:30 a.m.  朝食
  • 07:50 a.m.  慈悲の瞑想
  • 08:50 a.m.  経行(きんひん=歩行瞑想)
  • 09:20 a.m.  アーナパーナサティ
  • 10:20 a.m. ウォーキングメディテーション
  • 11:40 a.m.  昼食
  •  
  • 01:00 p.m.  経行
  • 01:30 p.m.  坐禅
  • 02:30 p.m.  経行
  • 03:00 p.m.  青空へのヨーガ(アーサナ)
  • 04:15 p.m. プラーナーヤーマ + 坐禅
  • 05:30 p.m.  温泉療法
  • 06:10 p.m.  ダルマシェアリング(質疑応答)
  • 07:10 p.m.  坐禅
  • 08:10 p.m.  立禅(站桩)
  • 08:30 p.m.  坐禅
  • 09:30 p.m.  終了 就寝

 
募集人数:約10名。
  • 全期間、貸し切りになっています。

問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールで願います。(湯流里ではなく)

  • お名前
  • ご住所
  • お電話
  • 到着日時と出発日時 特に食事の前か後かをお知らせください。

 
参加費用:・湯流里 宿泊実費(全食事代込み) 

      44000円 (全期間参加者)

     1泊=1万1千円 2泊=2万2千円 3泊=3万3千円

  5月30日(木曜)に到着の時、会計責任者にお渡しください。

     ・リトリートのお布施: 坐禅堂の浄財箱へお入れください。

・鉄道: JR郡山駅 (磐越西線) JR猪苗代駅 (ピックアップ) 湯流里

以下にお乗りください。猪苗代駅でピックアップします。


 

24/05/12 空即是色としてのガンダーラの仏さま

令和六年(2024) 鎌倉マインドフルリトリート in  一法庵 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

世間の人間観: プシュケー=ナーマ(こころ) + ソーマ=ルーパ(体)

もう一つ認識主体:プネウマ(霊)=空、仏性、ダルマカーヤ、第五図としてのわたし、青空としてのわたし、〈わたし〉、エッセに開かれた存在

柳田敏洋神父との対談のアルバム

ワンダルマ仏教入門 理論と実践 新宿朝日カルチャーセンター

ガンダーラの仏像の説明

東京国立博物館ガンダーラの仏像見学会のアルバム

東京国立博物館 東洋館 2階 如来座像 

 

24/05/05「無原罪の場所からのヴィパッサナー」を巡る柳田敏洋神父との対話

令和六年(2024) 柳田敏洋神父との対談 in  一法庵 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

『神を追いこさない』

5 私とは何者か――真の自己の探求

『神を追いこさない』書評

Sacred  Heart Retreat Center

24/04/29 牢獄の壁の前で、自信をもって絶望する

令和六年(2024) ゴールデンウィーク接心 in 奥多摩神冥窟 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

主なる神は人に命じて言われた。「園のすべての木から取って食べなさい。ただし、善悪の知識の木からは、決して食べてはならない。食べると必ず死んでしまう。」⋯人と妻は二人とも裸であったが、恥ずかしがりはしなかった。⋯女は実を取って食べ、一緒にいた男にも渡したので、彼も食べた。二人の目は開け、自分たちが裸であることを知り、二人はいちじくの葉をつづり合わせ、腰を覆うものとした。その日、風の吹くころ、主なる神が園の中を歩く音が聞こえてきた。アダムと女が、主なる神の顔を避けて、園の木の間に隠れると、主なる神はアダムを呼ばれた。「どこにいるのか。」彼は答えた。「あなたの足音が園の中に聞こえたので、恐ろしくなり、隠れております。わたしは裸ですから。」  (創世記 2:16-3:13)

10回 青空の黙想会 小暮師講話(動画)のご案内

無原罪の場所からのヴィパッサナー

東京国立博物館 インド・ガンダーラの仏像 

一法庵とはどういう場所なのか?

函館刑務所 マル獄製品

 

24/04/21 まず自分が裁きの座(エゴ)依存症であることを自覚する

令和六年(2024) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

・善悪の知識の木の実を食べるとは「何が善で何が悪かは、この私が決める、裁く」という現実の始まり。神から離れて自己を中心にしたときに、その自己から見えているのは、「私にとっての善い、悪い」裁きの座、自力のみ。

・聖書における罪とは「的外れ」ということ。

【旧約聖書ヘブライ語】ハター:元来の意味「的を外す」

アウォン:元来の意味「曲げる」 ペサ:元来の意味「逸脱する」

【新約聖書ギリシャ語】ハマルティア

・罪(的外れ)は、肉:裁きの座(自己中心性)から出て、開けのない場でens(存在者)に向かう。

人間の三元論(霊・心・身体)的構造と罪(的外れ)からの解放の資料

一法庵とはどういう場所なのか?

神冥窟ゴールデンウィーク接心

水原通訳問題が発覚直後に発表された、ギャンブル依存症問題を考える会代表の記事

人間が心と身体の存在でしかなかったら、マウンティングをせざる得ない不安

水原元通訳が今はほっとしていると、依存症の人にはわかる

 

 

 

24/04/14 善悪の知識の木の実を、いま、吐き出す

令和六年(2024) 青空の黙想リトリート in 無原罪聖母修道院 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

イエズス会無原罪聖母修道院

人間の三元論(霊・心・身体)的構造と罪(的外れ)からの解放の資料

24/04/13 人間の三元論(霊・心・身体)の構造と罪(的外れ)からの解放

令和六年(2024) 青空の黙想リトリート in 無原罪聖母修道院 小暮康久神父

人間の三元論(霊・心・身体)的構造と罪(的外れ)からの解放の資料

小暮康久神父

24/04/13 無原罪の場所からのヴィパッサナー

令和六年(2024) 青空の黙想リトリート in 無原罪聖母修道院 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

イエズス会無原罪聖母修道院

第十回 青空の黙想リトリート in 無原罪聖母修道院

Peace is every step

原罪(ハマルティア、逸れた状態)

無原罪聖母修道院のマリア聖堂  ↓

24/04/07 2000年前の離縁、2000年後の復縁というドラマがワンダルマだから

令和六年(2024) 鎌倉マインドフルリトリート 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

一法庵とはどういう場所なのか?

「鎌倉 坐禅」で検索すると

建長寺坐禅会

金子みすず みんなちがって、みんないい

Amazon エッセンシャル

バーガンディ ヘンリーネックのシャツ

ワンダルマ仏教僧の法衣とテーラワーダ・ミャンマー森林派比丘の法衣 ↓