21/6/05 無所得無所悟にて端坐して時を移して、ワンダルマ・メソッドが始まる

令和三年(2021) 福島リトリート in  裏磐梯 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

「無所得無所悟にて端坐して時を移さば、即ち祖道なるべし」(正法眼蔵随聞記6の24)

 

 

 

One thought on “21/6/05 無所得無所悟にて端坐して時を移して、ワンダルマ・メソッドが始まる

  1. 今回の法話を聞き、メソッドの地水火風に入る直前に膨らみ縮みのお腹の瞑想を15分し、続いて地水火風に入って行くように少し方法を変えてみました。
    そうしたら、全身に強烈な微炭酸が出現しました。毎日一人で、誰に教わるでもなく必ず1日に一度ワンダルマメソッドしてました。以前とは違う微細な感覚の強烈さにビックリしました。本当に向こうから勝手に来たという感じです。慈悲の瞑想も強烈な微細な感覚のままはいることができました。アナパナした後、般若心経を心の中でお唱えさせていただきました。ほんとうに自受用三昧の境地になったような気がしました。
    私の構造はこうなってたんですね、2=1。
    体験される世界と体験する自己が同じと心底体感したいです、自受用三昧。
    コロナのことは、ん?と思いましたが、それはともかく先生には感謝してます。
    少し痩せてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※送信確認画面はありません。