21/3/21 色身の救い、法身の救い

令和三年(2021) 春彼岸接心 in 一法庵 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

「諸仏如来、ともに妙法を単伝して、阿耨菩提を証するに、最上無為の妙術あり。これただ、ほとけ仏にさづけてよこしまなることなきは、すなはち自受用三昧その標準なり」 『正法眼蔵弁道話』

曹洞宗 祠堂檀那諷経回向

2 thoughts on “21/3/21 色身の救い、法身の救い

  1. マインドフルネスは思考の外だから、やはり今ここにしかない。先生ありがとうございました。

  2. 先生いつもありがとうございます。
    マインドフルネスは外の世界から観る好き嫌い無しの視線?視点?それともその→自身、色でも空でもない空→色への空でも色でもない→のことですか?観自在菩薩のことですね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※送信確認画面はありません。