11/01/16 帰国のごあいさつ

皆さま、こんにちは
大変ご無沙汰いたしておりますが、お元気ですか。私は1月11日に、約二ヶ月余りのインド、台湾での活動を無事に終えて日本に戻って参りました。留守中は大変ご迷惑をおかけしましたが、今回の旅で得たものは非常に大きく、それをこれからの日本での活動のなかで生かしてゆく所存です。本日よりさっそく活動を再開いたします。午後一時より池袋の勤労福祉会館にて「新しい地球の会」を開き、帰国報告をしますので、みなさまのご参加をお待ちしております。
それでは本年もよろしくお願いいたします。

インドでの活動の様子は、以下をクリックしてWeb上のアルバム写真でごらんになれます。ディアパークでの接心や、リシケシでの「宗教間の対話のリトリート」など。これから順番にアップしてゆきます

★11月17日、ディアパークでの一回目のリトリートの最終日
★11月20日、チャンドラ・スワミのアシュラムを訪ねました
★11月21日、アジャータンダ・アシュラムで新しい瞑想ホールのオープン祝賀会
★11月22日、宗教間の対話のリトリート。夕方にはババ・ジと呼ばれるグルをお迎えして法話と質疑応答
★11月23日、ガンジス川ほとりでの法要と、シバナンダ・アシュラム
★11月24日、リシケシから上流にあるヴァシシュタ・グーハを訪ねました
★12月1日、ディアパークでの二回目のリトリート最終日。
★12月16日、ボンベイの町の様子。
★12月19日、ボンベイ近くのロナワラでのリトリート最終日。
★12月23日、ウッタラプラデシュ州の釈迦族の村、カマルプールにて法話の会。
★12月25日、同じく、バガワンプール村にて。
★12月27日、同じくナガラ・ウンメッド村にて。
★1月7日~9日、台北市郊外にてリトリート。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※送信確認画面はありません。