18/05/04 「わたしがこの世界に所属していない」ことがすべての鍵だったのか” への1件のコメント

  1. 著書を拝読しながら、半年近く瞑想を続け、このpodcastで霞がかかっていたところが見えてきた気がします。 しかし欲深でどうしょうもないそして愛おしい第4図の私とどう折り合いをつけて生きて行くのか、第六図の在り方がまだ理解できていません。
    瞑想は、近くのテーラワーダ系のお寺と弘法大師様のお寺でやらせていただいており、「これって、仏教3.0よね」と楽しんでおります。
    なお、貴著「青空としての私」は、同郷の勢古浩爾氏著「定年7年目のリアル」で紹介されておりましたのがきっかけです。出逢えました事、皆様に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※送信確認画面はありません。