16/09/04 気づきが雑念に押し流されない強さを持つために

2016(平成28)年 日曜ワンダルマ坐禅会 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

サイエンスゼロ 新・瞑(めい)想法 “マインドフルネス”で脳を改善!s_スクリーンショット 2016-08-30 21.21.25s_スクリーンショット 2016-08-30 21.22.0514191916_10209062464190969_7714786662389909124_n

 

今後の予定


青空の黙想リトリート in 長崎


テーマ 青空としてのわたし

日程:2016年 9月28日(水曜)〜29日(木曜)

募集人数:15名(一法庵枠)    ・ カトリック枠は30名です。


内容:・青空の瞑想 + 法話                 山下良道

   ワンダルマ・メソッド(微細な身体 + 慈悲の瞑想 + アナパナ・サティ) 

    ・青空の講話          松田清四朗神父

   「アダマーからアダームへ」

      ・青空へのヨーガ        板橋理江先生

    アーサナ + プラーナーヤーマ 

   ・マインドフルネスの実践    

    食事 ウォーキング


指導者:

    ・山下良道 スダンマチャーラ比丘鎌倉 一法庵

    ・松田清四朗神父(コンヴェンツァル聖フランシスコ会)

    ・板橋理江青空へのヨーガの会


会場: イエズス会長崎黙想の家

    住所: 850-0007 長崎県長崎市立山5- 8-30

    電話: 095-821-4577

地図:   グーグルの地図 に飛びます


アクセス:  JR 長崎駅まで

 ・新幹線博多駅まできて、「特急かもめ」に乗り換え、長崎駅下車。約2時間。

s_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-8-21-27

 

 

 

 

・飛行機大村(長崎)空港空港リムジンバスで長崎駅前ターミナルまで、約43分。  片道900円、往復1600円。

      JR 長崎駅から

    ・ タクシー:「立山黙想の家、六角堂経由で」と伝える。約1300円。

     徒 歩:JR長崎駅前 → 26聖人記念館横 → 階段 → 黙想の家(約20分)

駐車場:約10台。


タイム・スケジュール:

9月28日 (水曜)

  • 14:30 受け付け開始  部屋割り
  • 15:00 荷物整理
  • 15:30 オリエンテーション
  • 16:00 青空の法話「思いの手放しとは何か」(山下)
  • 16:50 ヨーガ・アーサナ(板橋理江先生)
  • 17:30 青空へのフォーカシング + 微細な感覚の瞑想
  • 18:30 マインドフル夕食 於:食堂
  • 19:00 入浴開始
  • 19:30 青空の法話「慈悲について」(山下)於:畳の間
  • 20:10 ヨーガ・プラーナーヤーマ(板橋理江先生)
  • 20:30 慈悲の瞑想
  • 21:30 就寝、入浴

9月29日 (木曜)

  • 05:00 起床 洗面
  • 05:20 朝のヨーガ(板橋理江先生)
  • 05:50 朝の瞑想
  • 06:30 ミサ  於:聖堂
  • 07:00 マインドフル朝食 於:食堂
  • 08:00 ウォーキング・メディテーション 庭
  • 09:00 青空の法話「青空としてのわたし」(山下)於:畳の間
  • 10:00 ティー・メディテーション
  • 10:30 ヨーガ・プラーナーヤーマ(板橋理江先生
  • 10:50 青空の瞑想
  • 12:00 昼食 於:食堂
  • 13:00 講話 松田神父 「アダマーからアダームへ」於:聖堂
  • 14:00 茶話会 於:食堂
  • 14:45 荷物整理
  • 15:00 解散

諸注意

・寝間着、タオル、洗面用具をお持ちください。シャンプー類は備え付けがあります。

・ヨガマットをお持ちのかたはそれを持ってきてください。ヨーガマットの代わりに大きなバスタオルでもかまいません。

・坐蒲をお持ちのかたは、持参してください。座蒲団はたくさんあります。

・服装はゆったりとしたパンツ等、ヨガや座禅に適したものをご用意ください。


問い合わせ、申し込み

  一法庵までお申し込みください。(長崎黙想の家ではなく)

  メールで以下をお知らせください。

  • お名前
  • ご住所、
  • 電話番号
  • 全日程参加か、部分参加か

      定員(15人)に達した場合は、キャンセル待ちになります。


参加費:15000円

   ・一泊の宿泊費、夕朝昼の食費、茶菓代、講師二名の謝礼などを含みます。

   ・個室でも畳の間でも同じ料金です。 個室 30部屋 + 畳の間 2部屋


土曜早朝坐禅会


日時:10月1日(土曜)


内容:    ・青空の瞑想 

    ワンダルマ・メソッド(現在アップデート中!)
(青空へのフォーカシング+お腹のアナパナサティ+微細な感覚の瞑想+慈悲の瞑想+鼻の入り口のアナパナサティ+青空からのヴィパッサナー)

 鎌倉稲村ヶ崎の海岸近く、大自然のエネルギーが充ちているなか、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


会場: 一法庵

住所: 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

電話: 0467-25-3637

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


差定:

  • 07:20 am ウォーキングメディテーション (稲村ケ崎海岸)
  • 08:00 am ストレッチング
  • 08:20 am 立禅(站桩気功)
  • 08:40 am 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
  • (青空へのフォーカシング+お腹のアナパナサティ+微細な感覚の瞑想+慈悲の瞑想+鼻の入り口のアナパナサティ+青空からのヴィパッサナー)
  • 10:00 am 茶禅 質疑応答
  • 11:00 am 終了

参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


問い合わせ: メール電話で願います。


使用言語: 日本語と必要に応じて英語でも行いますので、外国の方も大歓迎します。 Languages: Japanese and English. Foreigners are most welcome.  


問い合わせ: メール電話で願います。


青空の瞑想の会 in 目黒不動尊


日時: 10月2日(日曜)                    


内容: ● 青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる     

    ● 青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド(現在アップデート中!)

(青空へのフォーカシング+お腹のアナパナサティ+微細な感覚の瞑想+慈悲の瞑想+鼻の入り口のアナパナサティ+非思量の打坐+青空からのヴィパッサナー)

  • 東京を代表する名刹、目黒不動尊。その慈悲のエネルギーが境内に漲っているなかで、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。

  •  ● 青空へのヨーガ  板橋理江さん指導

定員: 大きな会場ですので、定員はありません。お友達やご家族と一緒においでください。


会場: 瀧泉寺 目黒不動尊 書院 正門から入り右手

  住所: 〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20−26

  電話: 03ー3712−7549


アクセス: 

バス ● JR「五反田駅」西口より東急バス渋谷行(渋72系統)約12分

       「目黒不動尊境内」下車 時刻表 大人220円

徒歩 ● JR「目黒駅」より徒歩 (約20分)

   ● 東急目黒線「不動前駅」より徒歩(約15分)

車   ● 山手通り「かむろ坂下」より信号2つ目右折 


地図: megurohudouannaitizu    グーグルマップを参照してください。


差定:

      • 12:00 pm 書院にて各自持参のお弁当を召し上がれます
      • 12:30 pm 受付開始 オリエンテーション
      • 12:50 pm 三帰依 般若心経 法話
      • 02:30 pm 青空へのヨーガ(アーサナ)
      • 03:00 pm 護摩供養(大本堂 )境内案内         ウォーキングメディテーション 記念撮影
      • 04:00 pm 青空へのヨーガ(プラーナーヤーマ)
      • 04:20 pm 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
      • 05:40 pm 質疑応答
      • 06:00 pm 終了

参加費:・青空の瞑想の会への布施は、会場にある浄財箱へお入れください。    

            ・目黒不動尊へのお布施は、会場にある護摩木(300円)をご購入ください。


問い合わせ: メール電話で一法庵までお願いします。


諸注意:

  •   普段お使いの坐蒲をお持ちください。
  •   ご自分のお茶をご用意ください。ペットボトルや、マイボトルで。

神在月 接心


日時: 10月7日(金曜)〜11日(火曜)


募集人数: 男性の宿泊定員は8名   女性の宿泊定員は7名


内容:  ・青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる

     ・青空の瞑想  1,ワンダルマ・メソッド(現在アップデート中!)

(青空へのフォーカシング+お腹のアナパナサティ+微細な感覚の瞑想+慈悲の瞑想+鼻の入り口のアナパナサティ青空からのヴィパッサナー)

             2,只管打坐3.0

稲村ヶ崎の海岸ちかく、太平洋の大自然から発せられるエネルギーが漲っているなかで、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。 

       青空へのヨーガ (アーサナ + プラーナーヤーマ) 板橋理江さん指導


会場: 一法庵

住所: 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

電話: 0467-25-3637

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


注意事項:

  • 接心期間中は男性8名、女性4名までの宿泊を受け付けます。男性のかたは一法庵に宿泊していただき、女性は同じ稲村ヶ崎にある(歩いて約15分)不識庵に泊まって頂きます。
  • 女性の宿泊参加者は、シーツとタオル(枕カバー用)をご持参ください。男性参加者は不要です。
  • 日帰りでの参加も大歓迎いたします。皆さまの可能な範囲でご参加ください。坐禅の時間表を参考のうえ、休み時間か、歩行瞑想の時間に、お入りください。
  • 自分が普段使われている坐蒲(瞑想用クッション)を持ってこられると坐りやすいと思います。
  • 全過程を参加されるかたは、接心前日(10月6日、木曜)の午後7時ぐらいにおいでください。接心のオリエンテーションを行います。
  • 食事は、泊まって参加されるかたには、朝食と昼食を一法庵でご用意いたします。日帰りの参加者のかたにも、昼食として玄米と味噌汁はこちらで用意しますので、各自おかず一品をお持ち寄りください。
  • 接心中は八戒を守っていただきますので、午後は飲み物のみとさせていただきます。
  • シャワーはいつでも使っていただけます。一法庵では布団、シーツ類も用意されています。
  • 法話は10月9日(日曜)の午後1時よりおこないますが、それ以外に瞑想のしかたの説明などを、接心前夜と、状況をみながら途中でも随時いれてゆきます。
  • 毎夕、インタヴューの時間を設けますので、そのとき瞑想についての質疑ができます。
  • 接心の間は、基本的には沈黙行になります。
  • 長時間坐ることに慣れていなくても、その環境に入ってしまえば坐れるものです。どうぞ心配なさいませんように。

差定:

  • 04:00 a.m.  振鈴 臥禅
  • 04:15 a.m.  起床 洗面 掃除 
  • 04:40 a.m.  朝のヨーガ(板橋理江さん指導)
  • 05:10 a.m.  三帰依 五戒 般若心経読誦                                                                 青空へのフォーカシング+アナパナサティ(お腹)+微細な感覚の瞑想
  • 06:30 a.m.  朝食

  • 07:50 a.m.  慈悲の瞑想(1)+(2)
  • 08:50 a.m.  経行(きんひん=歩行瞑想)
  • 09:20 a.m.  アナパナサティ(鼻腔)+青空からのヴィパッサナー
  • 10:20 a.m.  青空へのヨーガ(板橋理江さん指導)
  • 11:30 a.m.  昼食

  • 01:00 p.m.  経行
  • 01:30 p.m.  坐禅
  • 02:30 p.m.  経行
  • 03:00 p.m.  坐禅
  • 04:00 p.m. ウォーキング・メディテーション
    (稲村ヶ崎海岸)
  • 05:00 p.m.  プラーナーヤーマ+坐禅

  • 06:00 p.m.  インタヴュー(質疑応答)
  • 07:10 p.m.  只管打坐3.0
  • 08:10 p.m.  立禅(站桩)
  • 08:30 p.m.  只管打坐3.0
  • 09:30 p.m.  終了 就寝

参加費:お布施を浄財箱へお入れください。


問い合わせ・申し込み メール電話で願います。


他の宿泊施設: 長谷ユースホステル に滞在しながらの接心参加も可能です。素泊まり四千円。藤沢駅近くに相鉄フレッサイン8ホテルどのビジネスホテルもあります。

16/08/21 心の毒を隠しているだけでは、大人にはなれない

2016(平成28)年 日曜ワンダルマ坐禅会 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

お詫び 最初に、間違えて、うっかり先週の御岳山お盆接心の音声ファイルをアップしていました。友人から間違いを指摘されて気づき、先ほど今回の音声ファイルをアップし直しましたので、それをお聞きください。既にダウンロードされたかたは、再ダウンロードしてください。大変にご迷惑をおかけしました(8月22日、午前9時)