今後の予定


福島リトリート


日程:5月31日(木曜日)〜6月3日(日曜日) 三泊四日
  
6月3日(日曜)夜の延泊も可能です。翌、4日(月曜)は、山形県山寺(立石寺)参拝します。
 
申し込みは締め切らせていただきます。

会場:  福島県 裏磐梯 早稲沢温泉 民宿湯流里 
 
   住所 966-0501 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字楢木平原1048-110


内容: いつもの接心よりも「身心の癒やし」に重点がおかれています。

  ・青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる  

毎朝の瞑想の前に、短い法話があります。長い法話は6月2日(土曜)の午後一時より。

  ・青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド                

(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナーパーナサティ) 

  ・ 青空へのヨーガ (アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導

  毎朝、起床直後と、毎夕の二回あります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ・ダルマシェアリング (質疑応答)
 
 ・ 森林浴しながらのウォーキングメディテーション  (吾妻川探勝路) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(女将さんの手料理の数々)

湯流里の特徴:
  • 山塩 大塩温泉から採れた山塩をワカサギのから揚げと一緒に召し上がれます。
  • 長命水 (清水)  全館 裏の森に湧く 西吾妻山系よりしみでで来る清水を使っています。本当のミネラルウォーターです。軟水、甘露であります。
  • 掛け流しの湯 (温泉)  内風呂から露天へ自然に湧き出す(源泉)湯をそのまま流しています。良質のアルカリ泉、つるつるした感触があります。
  • 七色の滝 (マイナスイオンの渦巻く滝) 裏庭に山峡より流れ来る清流を引き込んで、滝に流しています。静かに聴いていると7種類の水の音が聞こえます。
  • 野鳥(サンクチュアリ)  小鳥の鳴き交わす声で、目が覚めます。生きていることの喜びの歌が聞こえます。
  • 野生動物 カモシカ・サル・狐・狸・テン・ウサギ・リス・ハクビシン・・・・(沢山の種類の動物がすんでいます)。
  • 山の幸 (山菜ときのこと高原野菜) 季節折々に旬の新鮮なものをどっさりお出しします。

差定: 

 
  • 04:00 a.m.  振鈴 臥禅
  • 04:15 a.m.  起床 洗面 掃除 
  • 04:40 a.m.  朝のヨーガ(板橋理江さん指導)
  • 05:10 a.m.  三帰依 五戒 般若心経読誦 
  •      微細な身体の瞑想
  • 06:30 a.m.  朝食
  • 07:50 a.m.  慈悲の瞑想
  • 08:50 a.m.  経行(きんひん=歩行瞑想)
  • 09:20 a.m.  アーナパーナサティ
  • 10:20 a.m.  森林浴 ウォーキング(吾妻川探勝路
  • 11:30 a.m.  昼食
  • 01:00 p.m.  経行
  • 01:30 p.m.  坐禅
  • 02:30 p.m.  経行
  • 03:00 p.m.  青空へのヨーガ(アーサナ)
  • 04:15 p.m.  プラーナーヤーマ + 坐禅
  • 05:30 p.m.  温泉療法
  • 06:10 p.m.  ダルマシェアリング(質疑応答)
  • 07:10 p.m.  坐禅
  • 08:10 p.m.  立禅(站桩)
  • 08:30 p.m.  坐禅
  • 09:30 p.m.  終了 就寝

募集人数 約18名。
 
  • 全期間、貸し切りになっています。

問い合わせ・申し込み: 一法庵までメールで願います。(湯流里ではなく)

  • お名前
  • ご住所
  • お電話
  • 到着日時と出発日時 特に食事の前か後かをお知らせください。

参加費用: ・湯流里 宿泊費(全食事代、マイクロバス送迎込み)  三万円  
      5月31日に到着の時、会計責任者にお渡しください。 
     
      ・お布施  浄財箱にお入れください。

交通: アクセス
 
・鉄道: JR郡山駅 (磐越西線) JR猪苗代駅 (マイクロバス) 湯流里
 
以下にお乗りください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・バス: バスタ新宿→王寺→猪苗代  会津バス 往復7000円
 
バスタ新宿 発 10:10   猪苗代 着 14:24
 

 集合時間: 5月31日(木曜)午後2時30分頃    JR 猪苗代駅

    ・ 駅前からマイクロバスで直接湯流里へむかいます。所要時間約50分。

 ・この集合時間に来れないかたは、猪苗代駅からバスでおいでください。

・磐梯東都バス 猪苗代駅 10:35 → 小野川湖入り口 11:08→ 早稲沢 11:35   (小野川湖入り口で乗り換えになります)

・猪苗代 → 小野川湖入り口の時刻表

・小野川湖入り口 → 早稲沢の時刻表

早稲沢のバス停から湯流里までは徒歩約20分です。道路沿いに看板がでています。 


  地図:  (グーグルマップ)

土曜 早朝坐禅会 in 一法庵


日時: 2018年6月9日(土曜)  午前7時20分〜午前11時半頃


会場: 一法庵

    住所: 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

    電話: 0467-25-3637


内容:    ● 青空の瞑想

    ワンダルマ・メソッド

(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)   

    ● シンプル・ヨーガ + 立禅

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)

鎌倉稲村ヶ崎の海岸近く、大自然のエネルギーが充ちているなか、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが手放され、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

  •                    一法庵に集合
  • 07:20 am ウォーキング・メディテーション (稲村ケ崎海岸)
  • 08:00 am シンプル・ヨーガ(フェルデンクライス + 真向法)
  • 08:20 am 立禅(站桩気功)
  • 08:40 am 青空の瞑想 ワンダルマメソッド
  • (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
  • 10:10  am ダルマ・シェアリング
  • 11:30  am   終了

問い合わせ・申し込み 一法庵までメールで願います。


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意:

  • 午前7時20分までに、まず一法庵においでください。全員揃ってから、海岸へゆきます。
  • 坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴も必要です。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります。
  • 初参加の人は、メールください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップ 


鎌倉 マインドフル・リトリート in 一法庵


日時:2018年6月10日(日曜)  

 午前の部:午前10時 ~ 午前11時半 ヨーガ・アーサナ

 午後の部:午後1時 〜 午後7時 頃  法話 瞑想 ウォーキングメディテーション


会場: 一法庵

   住所: 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎 1-9-32

   電話: 0467-25-3637


内容:   ● 青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる          

    ● 青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド

(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)


    ● 青空へのヨーガ(アーサナ + プラーナーヤーマ) 板橋理江 講師 指導 

    ● ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)

    ● マインドフル・ランチ(自分のお弁当を持参してください)

    ● ダルマ・シェアリング(お茶会)


差定: 午前の部  板橋理江さん指導

  • 10:00          青空へのヨーガ(アーサナ)
  • 11:50       マインドフル・ランチ(各自、お弁当を持参) 

    午後の部

  • 13:00           三帰依 五戒(パーリ文) 般若心経
  •                          青空の法話
  • 15:00           ウォーキング・メディテーション(稲村ヶ崎海岸)
  • 15:50           ヨーガ(アーサナ+プラーナーヤーマ) 板橋理江さん指導
  • 16:30           青空の瞑想  (ワンダルマメソッド)
  • 17:50           ダルマ・シェアリング(お茶会)
  • 19:20            終了

問い合わせ・申し込み:

  • 一法庵までメールでお願いします。
  • 午前のヨーガに関しては、板橋理江さんまで、メールでお願いします。

参加費: 午前の部、午後の部で、それぞれの浄財箱にお布施をお入れください。


諸注意:

  • 午前の部だけ、午後の部だけの参加も可能です。
  • ヨーガや坐禅をしやすい服装でおいでください。海岸を歩くのに相応しい靴。
  • ご自分の坐蒲をお持ちのひとは持参してください。備え付けの坐蒲もあります。
  • 昼食はこちらで、お味噌汁、漬け物、お茶を用意します。お弁当は各自ご持参ください。
  • 初参加の人は、メールでご連絡ください。

アクセス: 江ノ島電鉄・稲村ケ崎駅下車、徒歩5分。 詳細はこちらで御確認ください。


地図: グーグルマップ


青空の瞑想の会 in 目黒不動尊


日時: 2018年6月17日(日曜) 午後12時半より


会場: 目黒不動尊 瀧泉寺  書院            

・正門から入り右手にある門のなかの建物。当日は、会場案内が掲示されます。

  住所: 〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目20−26

  電話: 03ー3712−7549


内容:   ・ 青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる  

    ・ 青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド               

(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

    ・  青空へのヨーガ (アーサナ + プラーナーヤーマ)板橋理江 講師 指導

            ・  ウォーキング・メディテーション(目黒不動尊 境内)

    ・  護摩供養 参加(目黒不動尊 大本堂)

             ・ ダルマ・シェアリング

1200年の歴史を誇る、名刹 目黒不動尊。お不動さまの慈悲のエネルギーが境内を満たすなかで、身体の微細な感覚を感じることで、シンキング・マインドが脱落してゆき、慈悲とマインドフルネスが自然と備わった「青空の次元」が自分のなかにひろがってゆきます。


差定:

  • 12:00  書院にて各自持参のお弁当を召し上がれます 
  • 12:30  受付開始 オリエンテーション
  • 13:00  三帰依   般若心経
  •                   青空の法話    
  • 14:30  青空へのヨーガ(アーサナ)
  • 15:00  護摩供養(大本堂 )境内案内
  •                   ウォーキング・メディテーション   記念撮影
  • 16:00  青空へのヨーガ(プラーナーヤーマ)
  • 16:20  青空の瞑想  (ワンダルマメソッド)
  • 17:40  ダルマ・シェアリング(質疑応答)
  • 18:00  終了

問い合わせ、申し込み

 一法庵まで、メールでお願いします。(目黒不動尊ではなく)


参加費:

青空の瞑想の会への布施は、会場にある浄財箱へお入れください。

目黒不動尊へのお布施は、会場にある護摩木(300円)をご購入ください。


諸注意:

  •   普段お使いの坐蒲をお持ちください。(備え付け坐蒲も多少あります)
  •   ヨーガマットをお持ちのかたは、ご持参ください。
  •   ご自分のお茶をご用意ください。ペットボトルや、マイボトルで。

アクセス:

・バス JR「五反田駅」西口より東急バス渋谷行(渋72系統)約12分 

             目黒不動尊境内 下車 大人220円 時刻表 

・徒歩 JR 目黒駅より徒歩 約20分

    東急目黒線 不動前駅より徒歩 約15分

・車  山手通り「かむろ坂下」より信号2つ目右折 


地図:  グーグルマップ をご覧ください。


定員 大きな会場ですので、定員はありません。お友達やご家族と一緒においでください。


じねん坐禅会


日時:6月21日(木曜)  午後2時~4時


会場: 有料老人ホームじねん 

               住所: 〒371-0232  群馬県前橋市茂木町 63−1

               電話027-212-3337


指導: 山下良道 

 一法庵住職として、鎌倉を中心に日本各地、インドなどで瞑想指導をしている

本当の自分とつながる瞑想入門青空としてのわたしアップデートする仏教』『仏教3.0を哲学する

新刊 『光の中のマインドフルネス


内容: ● 青空の法話  青空が言葉となってこの世界に顕れる  

    ● 青空の瞑想  ワンダルマ・メソッド  

     (微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)

            ● ダルマ・シェアリング(お茶会)

いま、この瞬間に身体を内側から感じる。慈悲の世界に入り、その場所で思いを手放したとき、呼吸がただ見えてくる。ただ座り、歩き、お茶を飲みながら、「青空」が自分のなかにひろがってゆく。


差定:  

    • 01:30 pm 受付・オリエンテーション
    •      命の部屋で般若心経を読経
    • 01:50 pm  隣の坐禅会場へ移動
    • 02:00 pm 青空の法話
    • 02:45 pm 青空の瞑想(微細な身体の瞑想+慈悲の瞑想+アーナパーナサティ)
    • 03:30 pm 質疑応答
    • 04:00 pm 終了

問い合わせ・申し込み:じねんの飯塚まり子さんまでメールでお願いします。   


参加費: お布施を浄財箱へお入れください。


諸注意: 座り慣れたクッション、座蒲をお持ちの方はご持参ください。


アクセス:上毛電気鉄道・大胡駅より徒歩5分

     中央前橋駅 13:15発  大胡駅 13:32着

     車で来られるかたは、じねんの駐車場をお使いください


地図:こちらをご覧ください。

18/04/15 マインドフルネスによって「死からいのちへ移る」(ヨハネ第一の手紙3:14)

2018(平成30)年 青空の黙想リトリート in 上石神井黙想の家 山下良道(スダンマチャーラ比丘)

ヨハネ第一の手紙 第三章