17/10/08 第五図に対する「認知的不協和」を越えて

2017(平成29)年 御岳山 神無月 接心  山下良道(スダンマチャーラ比丘)

「認知的不協和」とは、以下のようなもの。

①人は情報を取得する際、築き続けた信念に合致しないものは選択しない

②信念を崩そうとすると、膨大な時間を浪費したことが認識され、多大なストレスがかかる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


※送信確認画面はありません。